読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバイルライフハック

お金を増やす事、お金を減らさない事

 

【2017年 docomo 学割】今年は既存ユーザーを優遇か『ドコモの学割』を徹底分析

f:id:kojiroxando1188:20170126110943p:plain

※表記の金額は特に記載が無い限り全て税抜です。

f:id:kojiroxando1188:20170126111114p:plain

ドコモの学割まとめ

ドコモの学割 基本情報
対象年齢 25歳以下(0歳~25歳)
対象契約 新規/乗り換え/契約変更(FOMAからXi対応スマホへの機種変更)
受付期間 2017年1月20日~5月31日まで
特典内容 基本使用料から最大1年間1,000円引き
適用条件

カケホーダイプランまたはカケホーダイライトプランに加入

データSパック以上のパケット定額へ加入

25歳以下の方を利用者として登録すること

ドコモの学割のポイント

その1.適用年齢は0歳から

ドコモの学割は0歳から適用可能です。

ですので、子供が携帯を持つような年齢で無かったとしても、例えば父親がdocomoに乗り換えるとなったような時に子供を利用者という程で登録してもらうようにすれば学割が受けられます。

子供1人につき1回線までとなりますので子供が2人いるご家庭だとしたら夫婦で学割を適用する事も可能です。

 その2.既存ユーザーも一部学割の対象に

条件を満たせば新規契約だけでなく機種変更の場合でも適用が出来ます。

FOMAからXi対応スマホへの機種変更(通称契約変更)なので、

例えば今までガラケーやキッズケータイを使っていたという子供が、中学や高校への進学をきっかけにスマホに変えるというようなシチュエーションの場合には当てはまります。

その3.必然的にU25応援割との併用が可能に

U25応援割 カケホーダイ カケホーダイライト
対象年齢 0歳~25歳
対象契約 新規/乗り換え/契約変更/機種変更
受付期間 2017年5月31日まで
特典内容

①26歳の誕生月まで基本使用料から500円/月割引

②26歳の誕生月までボーナスパケット1GB増量

26歳の誕生月までボーナスパケット1GB増量
適用条件 25歳以下の方を利用者として登録すること

その4.契約変更の場合、はじめてスマホ割との併用が可能に

はじめてスマホ割 カケホーダイ カケホーダイライト
対象年齢 制限無し
対象契約 契約変更(FOMAからXi対応スマホへの機種変更)
受付期間 2016年8月5日~2017年5月31日まで
特典内容 最大24ヶ月間基本使用料から1,520円/月割引 最大24ヶ月間基本使用料から850円/月割引
適用条件 FOMA対象機種からXi対応スマホへ契約変更を伴う機種変更であること

その5.上記キャンペーン併用でおトクに

上記に記載しましたが、学割適用の場合は必然的にU25応援割も適用対象となりますので、カケホーダイプランの場合500円/月の割引も受けられ、1年目は実質1,500円の割引となります。

契約変更の場合は、ドコモの学割+はじめてスマホ割+U25応援割が併用出来ればカケホーダイプランの場合1年目は実質3,020円の割引となり、通常よりもかなりおトクに利用出来ますね。

まとめ 

2017年ドコモの学割は一部の機種変更ユーザーも対象となっております。

家族がみんなドコモだし、ずっとドコモ使ってるし、変えるのがめんどくさい、なんとなく他の携帯会社には変えたくないというユーザーには嬉しいところですね。

ちなみにドコモを使っているけれど自宅のインターネットはドコモ光にしていないなんていう方は絶対にセット割引が受けられるドコモ光にしましょう。

お子さんの携帯購入をきっかけに、削れる部分は無いかもう一度一家の通信費を見直してみてはいかがでしょうか。

▼キャンペーン▼