モバイルライフハック

生活に役立つ情報まとめ

 

【月間データ通信量無制限】データ通信量無制限のWiFiルーターや格安SIMを徹底比較

公開日:2016年10月8日/更新日:2017年7月12日

速度制限のイライラを解消、月間データ通信料無制限のWiFiルーター&格安SIMまとめ

f:id:kojiroxando1188:20161013233545p:plain

※このページの表記の金額は、特に記載が無い限り全て税抜です。

こんにちは、雪穂パパです。

スマホでゲームをしたり、Youtubeを見たり、LINEで写真のやり取りをするだけでも意外とスマホのデータ通信料って上限に達してしまいますよね。

2年前ぐらいだと月間データ通信料無制限の代名詞と言えば『WiMAX』でしたが、格安SIMなどの普及により月間データ通信料無制限の通信手段が増えました。

と言うわけで今回は月間データ通信料無制限の会社を簡単に比較してみました。

【UQ WiMAX】

プラン名 UQ Flat ツープラス ギガ放題
月額基本料金 4,380円(au 4G LTE利用月は+1,005円)
本体代金 セット販売→一括0円~
最低利用期間 2年間
契約解除料

1~13ヶ月目 19,000円

14~25ヶ月目 14,000円

月間データ通信量 無制限(au 4G LTEは7GBまで)
3日間データ通信量制限 10GB(2017/2/2~)
通信速度(下り) 最大440Mbps
通信速度(上り) 最大10Mbps
速度制限時の通信速度 推定5Mbps
電波の種類 《au》LTE/WiMAX2+

ポイント

・実速が速いので、繋がりさえすれば最強です。

・速度制限がかかった状態でも実用レベルの通信速度で使えるのは有難いです。

・端末は殆どの場合一括0円で購入出来ますし、キャッシュバックや月額料金割引などのキャンペーンも豊富です。

・WiMAXが繋がらないエリアではプラチナバンドの『au 4G LTE』が使えて、エリアも広いのでいざという時役に立ちます。福島のど田舎にある実家でも繋がりました。

・WiMAXのサービスエリアがWebで公開されていますが全くアテになりません。そもそもWiMAXの電波自体が直進性の強い電波である為、エリア内だったとしても建物内などだと圏外になる事もしばしばあります。

au 4G LTEを使った月は別料金として1,005円かかってしまうので注意。※3年契約のプランに加入した場合は無料

au 4G LTEで月間7GB制限がかかってしまうと、何故か本来月間データ量無制限であるはずのWiMAX側も同じように速度制限がかかってしまいますので要注意。

▼公式サイト▼

▼キャンペーン▼

BroadWiMAX

【Y!mobile】

プラン名 Pocket WiFi プラン2さんねん+アドバンスオプション
月額基本料金 4,380円(基本料3,696円+アドバンスOP684円)
本体代金 セット販売→実質0円《1,150円(税込)×36回=41,400円(税込)》
最低利用期間 3年間(自動更新)
契約解除料

9,500円+本体代金残債(1,150円(税込)×残月数)

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 10GB(2017/4/1~)
通信速度(下り) 最大261Mbps
通信速度(上り) 最大37.5Mbps
速度制限時の通信速度 送受信最大128Kbps
電波の種類 《SoftBank》LTE/AXGP/3G

ポイント

・実速が速いので、WiMAX同様に繋がりさえすれば最強です。

・アドバンスモード(無制限のモードの事)で繋がらないエリアではLTEが利用出来ますが別料金は発生しません。

・無制限プラン対象機種である502HW/504HWはSIMロック解除可能である為、解約した後も格安SIMなどを挿して使い回しが出来ます。

・契約期間が3年間と長く、本体代金は3年以内に解約した場合は残債を支払う必要がある為、解約時のコストには要注意です。

・アドバンス(無制限)モードで使われるのはAXGPと呼ばれる電波なのですが、WiMAXと同じ周波数を利用いる為、WiMAX同様にエリアが狭く田舎や山間部は殆ど使えないです。

標準モードで月間7GB制限がかかってしまうと、何故か本来月間データ量無制限であるはずのアドバンス(無制限)モードも同じように速度制限がかかってしまいますので要注意。

▼公式サイト▼

▼キャンペーン▼

【SoftBank Air】

プラン名 SoftBank Air
月額基本料金 4,880円
本体代金 セット販売→実質0円《1,620円(税込)×36回=58,320円(税込)》
最低利用期間 2年間(自動更新)
契約解除料

9,500円+本体代金残債(1,620円(税込)×残月数)

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 無し
通信速度(下り) 最大261Mbps
通信速度(上り) 最大10Mbps
速度制限時の通信速度 非公開
電波の種類 《SoftBank》AXGP

ポイント

・実速が速いので、WiMAX同様に繋がりさえすれば最強です。

・SoftBankスマホとのセット割引『おうち割光セット』に対応しています。

・据え置きのWiFiルーターである為、コンセントが無いと使えません。

・対応エリアが狭く、契約前にサービスエリア外の場合はそもそも申込みが出来ません。

・契約期間は2年ですが、本体代金の分割は36回払いとなりますので実質3年契約となります。本体代金は3年以内に解約した場合は残債を支払う必要がある為、解約時のコストには要注意です。

▼公式サイト▼

【スマモバ】

プラン名 LTE使い放題
月額基本料金 3,980円(基本料3,480円+本体代金500円)
本体代金 セット販売→実質0円
最低利用期間 2年間 ※本体は36回払い
契約解除料

9,800円+本体代金残債(1,500円×残月数)

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 3GB
通信速度(下り) 最大225Mbps ※機種によって異なる
通信速度(上り) 最大50Mbps
速度制限時の通信速度 送受信最大200Kbps
電波の種類 《docomo》LTE/3G

ポイント

・セット販売のWiFiルーターはSIMフリーなので他の格安SIMを挿して使う事も出来て汎用性が高いです。

・契約期間は2年ですが、本体代金の分割は36回払いとなりますので実質3年契約となります。本体代金は3年以内に解約した場合は残債を支払う必要がある為、解約時のコストには要注意です。

・実速が遅く、動画は見れなくは無いですが、Youtubeに関してはHD画質では再生が出来ませんでした。

【ぷららモバイル】

プラン名 データ専用SIMプラン 定額無制限
月額基本料金 2,760円
本体代金 別売
最低利用期間 無し
契約解除料

無し

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 無し
通信速度(下り) 最大3Mbps
通信速度(上り) 最大3Mbps
速度制限時の通信速度 無し
電波の種類 《docomo》LTE/3G

ポイント

・送受信最大3Mbpsなので実速はあまり期待出来ません。動画は見れなくは無いですが、Youtubeに関してはHD画質では再生が難しそうです。

【U-mobile】

プラン名 U-mobile PREMIUM LTE使い放題
月額基本料金 2,480円
本体代金 別売
最低利用期間 無し
契約解除料

無し

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 非公開
通信速度(下り) 最大375Mbps
通信速度(上り) 最大50Mbps
速度制限時の通信速度 非公開
電波の種類 《docomo》LTE/3G

ポイント

・公式HPなどで利用状況によって速度制限を実施する場合があると明言しておりますが、その制限基準や制限後の速度は非公開になっております。

▼公式サイト▼

U-mobile トライアル

【DTI SIM】

プラン名 データプラン ネット使い放題
月額基本料金 2,200円
本体代金 別売
最低利用期間 無し
契約解除料

無し

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 非公開※2日間で3GB程度なら制限しないと公式HPに記載有り
通信速度(下り) 最大225Mbps
通信速度(上り) 最大50Mbps
速度制限時の通信速度 送受信最大200Kbps
電波の種類 《docomo》LTE/3G

ポイント

・公式HPなどで利用状況によって速度制限を実施する場合があると明言しておりますが、その制限基準は明確にはなっておりません。

▼公式サイト▼

DTI SIM 基本LP

【b-mobile】

プラン名 b-mobile SIM 高速定額
月額基本料金 1,980円
本体代金 別売
最低利用期間 無し
契約解除料

無し

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 非公開
通信速度(下り) 最大225Mbps
通信速度(上り) 最大50Mbps
速度制限時の通信速度 無し
電波の種類 《docomo》LTE/3G

ポイント

・公式HPなどで利用状況によって速度制限を実施する場合があると明言しておりますが、その制限基準は明確にはなっておりません。

▼公式サイト▼

【UQmobile】

プラン名 データ無制限プラン
月額基本料金 1,980円
本体代金 別売
最低利用期間 無し
契約解除料

無し

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 無し
通信速度(下り) 最大500Kbps
通信速度(上り) 最大500Kbps
速度制限時の通信速度 無し
電波の種類 《au》LTE/WiMAX2+

ポイント

・docomo系の格安SIMに比べて速度は安定しやすい。とは言え元々の通信速度が最大500Kbpsなので動画の視聴や大容量コンテンツのダウンロードには向いていません。

▼公式サイト▼

【ワイヤレスゲート SIM】

プラン名 Fonプレミアムプラン
月額基本料金 1,556円
本体代金 別売
最低利用期間 無し
契約解除料

無し

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 無し
通信速度(下り) 最大3Mbps
通信速度(上り) 最大3Mbps
速度制限時の通信速度 無し
電波の種類 《docomo》LTE/3G

ポイント

・BBモバイルポイント/eoモバイルWiFi/Wi2/FonのWiFiスポットを無料で使えます。

【TONEモバイル】

プラン名 TONEモバイル
月額基本料金 1,000円
本体代金 別売
最低利用期間 2年間
契約解除料

9,800円

月間データ通信量 無制限
3日間データ通信量制限 無し
通信速度(下り) 最大600Kbps
通信速度(上り) 最大600Kbps
速度制限時の通信速度 無し
電波の種類 《docomo》LTE/3G

ポイント

・この料金で音声通話込である為、通話料は別途かかりますが音声通話も出来ます。

▼公式サイト▼

まとめ

・docomo系MVNOはエリアの広さと料金面では魅力的ですが、docomo回線はユーザーも多い為、実速は0.5Mbps~9Mbps程度とあまり安定しません。

・WiMAXやY!mobileはエリアが狭く電波こそ繋がりにくいものの、繋がりさえすれば実速30Mbps~60Mbps程度は安定するので決まった場所で使う方にはおすすめです。

昨今は通信事業者も多種多様化してきており、実際にどれがいいのか選択する側も難しくなってきています。とは言え通信料金となると毎月かかるものになりますから、少しでもおトクに使いたいところですよね。料金やサービス内容などをきちんと理解し、自分に合った最適なサービスを探してみましょう。

▼WiMAX公式サイト▼

▼WiMAXキャンペーン▼

BroadWiMAX

▼Y!mobile公式サイト▼

▼Y!mobileキャンペーン▼

▼SoftBank Air公式サイト▼

▼U-mobile公式サイト▼

U-mobile トライアル

▼DTI SIM公式サイト▼

DTI SIM 基本LP

▼b-mobile公式サイト▼

▼UQmobile公式サイト▼

▼TONE公式サイト▼