モバイルライフハック

生活に役立ちそうなライフハックを気が向いた時に書き留めています。

 

【SoftBank】ソフトバンクユーザーがおトクに機種変更する裏ワザ

iPhone7がおトクに機種変更出来るかも!?

f:id:kojiroxando1188:20161013233637p:plain

f:id:kojiroxando1188:20160920161448j:plain

こんにちは、雪穂パパです!

今回はタイトルの通り『ソフトバンクユーザーがおトクに機種変更する裏ワザ』をご紹介致します!

本当は《機種変更》より《乗り換え》の方が安い!

昔は他社から乗り換えると本体代金が一括0円になるとか5万円キャッシュバックとか特典がたくさんありました。

しかし2016年3月からは総務省からの『価格適正化』の指示により、現在は乗り換えの特典が殆ど無くなってしまいました。

とは言えなんだかんだ乗り換えで携帯を買った方がおトクになるのは変わりません。

乗り換えた方が携帯電話本体の毎月の割引が多くなる=本体を安く買う事が出来るんですから。

例)ソフトバンクのiPhone7 32GBの場合※詳細は画像参照

乗り換えの場合→▲77,280円

機種変更の場合→▲67,440円

差額→9,840円

f:id:kojiroxando1188:20160920162014p:plain

仮に機種変更をすると9,840円乗り換えよりも高くなるんです。

今SoftBankを使っている方は他社に乗り換えるのもめんどくさいから機種変更しよう、

と普通に機種変更をされるかもしれませんが、ある方法を使えば機種変更でも安くなるんです。

ソフトバンクの《引き留めポイント》

過去記事にてauの《引き留めポイント》を紹介致しましたが、

 

mobile-lifehack.hatenablog.com

 

ソフトバンクにもauと同じような《引き留めポイント》と言うものが存在します。

これはその名の通りSoftBankユーザーが他社へ乗り換えようとするのを引き留める為の特典です。

・必ずもらえるとは限らない

・特典金額が人によって違う※およそ10,000円(~最大30,000円?)

・SoftBankポイント(30分程度で付与?)で付与される

上記の3点には注意。

《引き留めポイント》のもらい方

  1. まずは今お持ちのSoftBank携帯電話から157へダイヤルをしてSoftBankサポートセンターに電話をする。
  2. 音声ガイダンスが流れるのでガイダンスに従ってMNP予約番号の発行窓口へ繋ぐとオペレーターの方が出てくれます。
  3. 『他社に乗り換えたいのでMNP予約番号を下さい。』と言うと乗り換える理由を聞かれるので『乗り換えた方が安くなるからです。』と答える。
  4. するとオペレーターの方から今ならお客様に機種変更に使える10,000円(~30,000円分)のポイントがあるのですが良かったら機種変更して下さいと言われる。
  5. 案内された特典内容の受取方法をオペレーターへ確認して終了。

実際に《引き留めポイント》をもらってみた

ちょうど友人がソフトバンクを利用しており、auと同じように引き留めポイントがもらえたりして?と思い、友人に試しにサポートセンターに電話してみてもらったところ、

あっさり10,000円分のポイントを案内されたそうです(笑)

友人は意外にあっさりもらえ過ぎてびっくりしてしまい、もうちょっと検討します!などと意味不明な事を言って電話を切ってしまいました(笑)

まとめ

結論ソフトバンクでも引き留めポイントがもらえるようです。

もらったソフトバンクポイントは本体代金の値引きに当てる事が出来るので、機種変更の方でも乗り換えと同じぐらいの負担額でiPhone7が買えちゃいますね。

機種変更を検討されている方は是非試してみて下さい。

ちなみに機種変更する際のもう一つのポイントですが現在使っている機種、もしくは自宅に眠っている必要無くなったガラケーやスマホを下取りに出す事によって毎月の月額料金の割引に当てる事が出来ますので、こちらも忘れずに!
mobile-lifehack.hatenablog.com

スポンサーリンク